読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

畑恵 ブログ

畑恵のブログです

散華 ~魂を救う イワイ ジュンの世界

f:id:hatakei:20170223121133j:plain

今年の誕生日に贈られた一束のブーケ。

フラワーアーティスト イワイ ジュン氏が季節の花々とともに織りなす世界は、“花”という存在がこんなにも人の心を癒し、時として魂を救済するほど偉大な力を持つことをいつも確信させてくれます。

今回のブーケの主役は、ホワイトとピンクのラナンキュラス。花冠の中央が淡いグリーンの花はスカビオサです。あしらいに薄紫のハーデンベルギア、雪柳、そして真っ白なスイトピー。

f:id:hatakei:20170223121217j:plain

妖精たちが飛び交うように愛くるしい雪柳は、ほころびかけの梅花がそこはかとない芳香を漂わせるが如く、さりげなく上品に薫ることを初めて知りました。

とびきりの初々しさや透明感に溢れながら、気品と愛らしさを併せ持ち、

f:id:hatakei:20170223121314j:plain

にもかかわらず何処か艶めかしさも秘め、それでいて凛とした品性と清潔感は微塵も揺らぐことはない―

f:id:hatakei:20170223121341j:plain

そんな理想の女性像を、岩井先生はこのブーケに託して下さったのかもしれません。


(後略)

全文はこちらをご覧下さい。

ameblo.jp


ブログランキングに参加しています。良かったら応援して下さい…

にほんブログ村 その他ブログへ
にほんブログ村


日記・雑談 ブログランキングへ


FC2 ブログランキング

如月 瑠璃に耀く九頭龍神社月次祭

f:id:hatakei:20170220122521j:plain

箱根 芦ノ湖の畔に鎮座する九頭龍神社。その本宮は、容易(たやす)く人を近づけてはくれません。

山深いその立地ゆえ、通常の参拝にはボートをチャーターして近くの桟橋まで近づくか、あるいはバスを乗り継いだ先に続く徒歩のみ進入が許される山道をずっと歩いて行くしかありません。

だからこそ保たれる御山と湖水の霊気と神秘性が多くの人々を魅了し、近頃では屈指のパワースポットとして人口に膾炙するところなりました。

ただ、月次祭が催される毎月13日だけは元箱根から参拝船が渡ることもあって、全国各地から大勢の方々が訪れ、狭い境内は人、人、人で溢れかえります。

縁あってもう5年ほど参拝を続けていますが、誕生日を直前に控えた2月13日、月次祭に列席させていただきました。

毎年2月の月次祭は積雪に見舞われることも多く、その場合は箱根神社にある九頭龍神社 新宮で祭祀が執り行われるのですが、今年は風もなく穏やかな快晴に恵まれました。

以前には毎月月次祭に伺っていた時期もあり、四季折々での御祭祀を体験させていただいたつもりですが、この日の九頭龍様のご機嫌はことのほか麗しく、これほどまでに碧く澄み切った湖水を眼前にするのは初めての事でした。

f:id:hatakei:20170220122623j:plain

(後略)

全文はこちらをご覧下さい。
ameblo.jp


ブログランキングに参加しています。良かったら応援して下さい…

にほんブログ村 その他ブログへ
にほんブログ村


日記・雑談 ブログランキングへ


FC2 ブログランキング

春陽に寒桜ほころぶ

昨日の麗らかな陽気に気を良くしてか、庭の寒桜が例年より少し早めにほころび始めました。

f:id:hatakei:20170213153454j:plain

見上げると、もう随分と咲き揃っている枝もあるものの、全体としてはまだまだ1分咲といったところでしょうか。

f:id:hatakei:20170213153545j:plain

その証拠に、メジロヒヨドリといた花喰鳥たちも、未だ参集しておらず、枝を揺らすのは猛然と吹きつける寒風ばかり。

(後略)


全文はこちらをご覧下さい。
ameblo.jp


ブログランキングに参加しています。良かったら応援して下さい…

にほんブログ村 その他ブログへ
にほんブログ村


日記・雑談 ブログランキングへ


FC2 ブログランキング

北野天満宮 初天神~梅ほころぶ学業成就祭

f:id:hatakei:20170131103420j:plain

毎年恒例、京都・北野天満宮初天神に行われる「学業成就祭」に、今年も学院からの合格祈願名簿を携えて伺いました。

大寒波直撃で日本各地から大雪情報が伝えられる中、新幹線の運行状況が気になりましたが、意外にも車窓からは美しい富士山が裾野までくっきりとその姿を現してくれました。

f:id:hatakei:20170131103503j:plain

f:id:hatakei:20170131103508j:plain

しかし、名古屋を過ぎるとそこは一面の銀世界。結局、京都駅手前のトンネルを過ぎるまで、まるで雪国という予想を呈していました。

f:id:hatakei:20170131103539j:plain

f:id:hatakei:20170131103549j:plain

(後略)


全文はこちらをご覧ください。

北野天満宮 初天神~梅ほころぶ学業成就祭|畑恵オフィシャルブログ


ブログランキングに参加しています。良かったら応援して下さい…

にほんブログ村 その他ブログへ
にほんブログ村


日記・雑談 ブログランキングへ


FC2 ブログランキング

健康寿命を伸ばす「サク・トレ」の普及を(1)

心身とも健康に年齢としを重ねること―世界に先駆けて超・少子高齢化社会を迎えた日本にとって、これほど喫緊の課題はありません。2015年、戦後のベビーブームで生まれた最後の人たちすべてが65歳を超え、日本はいよいよ本格的な高齢化社会に突入しています。

医療費や介護費は増大する一方、健康保険料や税金を支払う生産年齢人口(15~64歳)は減り続け、現行制度のまま健康保険や介護保険を維持して行くことは難しくなっています。

来たる2025年には、団塊の世代がすべて75歳を超えることになり、このままでは医療費、介護費は天井知らずに膨張。試算によると介護費だけで20兆円に上ると予測され、ただでも逼迫する日本財政に決定的なダメージを与えます。

目前に迫る財政破綻の危機をどう回避するのか、その答えは高齢者の健康維持をいかにはかるか、つまり「健康寿命」をいかに伸ばすかにかかっていると思います。

では、どのように健康寿命を伸ばすのか。自分自身も55歳という節目を来月に控え、その切り札として「サク・トレ(サクセスフル・トレーニング)」の普及と、その指導者である「プラチナ・トレーナー」の育成を進めることを、これからのライフワークにしたいと考えています。


(後略)


全文はこちらをご覧下さい。
健康寿命を伸ばす「サク・トレ」の普及を(1)|畑恵オフィシャルブログ


ブログランキングに参加しています。良かったら応援して下さい…

にほんブログ村 その他ブログへ
にほんブログ村


日記・雑談 ブログランキングへ


FC2 ブログランキング