読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

畑恵 ブログ

畑恵のブログです

混迷の時代こそ「中庸」なる政治を -トランプ氏だけでない米大統領選の危機

f:id:hatakei:20160204200540j:plain

米国大統領選挙の本格的幕開けとなる、民主・共和両党の候補者選びが、2月1日アイオワ州でスタートしました。

まだ候補者選びの段階にも関わらず、アイオワでの選挙戦がこれだけ注目されるのは、この地での結果が今後の投票動向の帰趨を決めかねないから。実際、2008年に大統領選に立候補したクリントン氏も当初優勢と伝えながらもアイオワ州オバマ氏にまさかの敗北を喫し、その後撤退を余儀なくされました。

ただ今回の選挙戦がかつてないほど世界中から注視されるのは、もちろん「暴言王」の異名をとる実業家ドナルド・トランプ氏の候補者指名が現実化しているからです。トランプ候補と言えば、有色人種や移民、あるいは女性などへの差別的で過激な発言でマスコミの関心を煽り大衆の支持を集めていますが、メキシコからの不法移民を防ぐため国境に「万里の長城」を築き、数百万人のメキシコ移民を強制送還すると公約。イスラム教徒の入国も全面禁止、TPPにも反対、日本や中国との貿易不均衡の徹底した是正を掲げるなど、掲げている政策は支離滅裂としか表現のしようがありません。

続きはこちらをご覧ください。
混迷の時代こそ「中庸」なる政治を -トランプ氏だけでない米大統領選の危機|畑恵オフィシャルブログ


ブログランキングに参加しています。良かったら応援して下さい…

にほんブログ村 その他ブログへ
にほんブログ村


日記・雑談 ブログランキングへ


FC2 ブログランキング